名称: Viré Clessé les Hauts des Menards
生産地: フランス ブルゴーニュ マコネ
生産者: Domaine André Bonhomme
生産年: 2015
購入日: 2019年5月21日
価格: \5,162
飲んだ日: 2019年8月4日
コメント: 温度を下げると酸が目立ってしまうので,やや上げめぐらいがちょうど良さそう.しっかりとした味わいに,どっしりとした甘みと果実味.そして後味はすっきりとした酸味が引き締めてくれる.香りは豊かだが何か特定の香りが非常に強く出てくるというよりは,さまざまな香りが混然一体となりしっとりとして艶やかな雰囲気を作り出しているよう.味わいの重さとは裏腹に,結構どんな食事にも合わせやすく,火鍋と一緒に飲んでみても意外にぴったりと合う懐の深さ.おすすめ.

 
 

名称: Pouilly Fuissé
生産地: フランス ブルゴーニュ プイィ・フュイッセ
生産者: Domaine Leflaive
生産年: 2017
購入日: 2019年5月21日
価格: \5,875
飲んだ日: 2019年7月21日
コメント: しっかりとした濃い口の味わいに,濃厚な甘みと酸味,ミネラル.結構こってり系だが,酸のおかげか後味は意外にすっきり.油強めの料理屋クリーム系の料理と良く合うし,スモークサーモンなどと合わせてもうまい.

 
 

名称: Saperavi
生産地: ジョージア
生産者: Shalauri
生産年: 2015
購入日: 2019年2月24日
価格: \4,536
飲んだ日: 2019年7月7日
コメント: 初のジョージアワイン.品種のサペラヴィも初体験.味わいはちょっと上品なシラーとメルローを混ぜて甘みを強くしたような感じ?滑らかでながらもしっかりとしたタンニンとビターチョコのような苦み,そして結構強めの甘み.甘みはだいぶしっかり出ているので,この辺で好みがわかれる人もいるかも.香りはダークチェリーやベリー系が強め.後はいくつかのスパイスが混ざったような香りもあるが,そこまで強くはない.甘みと渋み,タンニンが強く出ているので,スパイシーでハーブたっぷりの肉料理とかに合いそう.

 
 

名称: Chablis
生産地: フランス ブルゴーニュ シャブリ
生産者: Philippe Charlopin Parizot
生産年: 2013
購入日: 2019年4月21日
価格: \3,700
飲んだ日: 2019年7月6日
コメント: 昔ながらの酸味とミネラルの効いたシャブリ寄りで,そこにコクと香りを加えたような雰囲気.最近ありがちな華やかで果実味あふれるシャブリとは異なり,魚介との相性もばっちり.温度を上げめにすると南国系フルーツなどもほんのりと出てくるので,ワイン単体で飲みたければ温度上げめ,生の魚介に合わせたければ冷やして酸とミネラル前面に出すとうまい.