名称: Franciacorta DOCG Golf 1927
生産地: イタリア ロンバルディア
生産者: Barone Pizzini
生産年: N.V.
購入日: 2020年5月21日
価格: \4,180
飲んだ日: 2020年11月13日
コメント: 最初はずいぶんと酸が効いていてきつめの泡だな,という印象.ちょっと温度は上げめの方が良さそうで,そうするとエレガントできれいにまとまった姿が楽しめる(とはいってもそこそこ酸があるのは変わらずだが).変にひねったりはせず,きれいにまとまった良いワイン.

 
 

名称: Riesling Grand Cru Rangen
生産地: フランス アルザス
生産者: Château d'Orschwihr
生産年: 1997
購入日: 2020年7月1日
価格: \2,948
飲んだ日: 2020年11月6日
コメント: そこそこ年月を経て丸く,美しく熟成したリースリング.香りはまだまだリースリングらしいすっきりとしたものもありつつ,蜜やナッツ,土のような雰囲気もほんのりと見えてきている.酸も熟成で非常に丸くなっており,全体的なバランスはかなり美しくまとまっている.安く手に入れられてこれだけのうまさはなかなか素晴らしい.

 
 

名称: Saperavi
生産地: モルドバ
生産者: Gitana Winery
生産年: 2016
購入日: 2020年2月23日
価格: \3,850
飲んだ日: 2020年10月24日
コメント: 初のモルドバワイン.イタリアやフランス南部のような,非常に果実味と甘みあふれるワインで,日ごろワインを飲みなれていない人にも良いかも.個人的にはちょっと甘みが強く出すぎていてくどいような印象も受けるが,ある程度の渋みなどもあるし,味の厚みもかなりあるので安ワインとは違いおいしく飲める.結構強めの味わいの肉料理とか,香辛料が強く効いた料理とかに合わせると良いかも.

 
 

名称: Marsannay Clos du Roy Blanc
生産地: フランス ブルゴーニュ マルサネ
生産者: Domaine Christophe Bouvier
生産年: 2015
購入日: 2020年5月21日
価格: \4,400
飲んだ日: 2020年10月24日
コメント: 冷やし目の時と温まってきた時でまるで別の顔を見せるワイン.冷えた状態だと強い酸とミネラルで,レモン果汁かレモン入りの冷水を飲んでいるかのよう.これはこれで天ぷらや海産物に良く合いそうな味わいではある.温度をかなり上げると,トロっとした味わいに豊かな甘み,柔らかい香りが広がり,こっちはこっちでクリーミーでうまい.合わせるものによって温度を調節すると面白いかも.

 
 

名称: Pinot Noir Bollenberg
生産地: フランス アルザス
生産者: Château d'Orschwihr
生産年: 1997
購入日: 2020年7月31日
価格: \1,859
飲んだ日: 2020年10月23日
コメント: 南の方とはいえアルザスのそこそこ年経た赤ワイン,ということでちょっと警戒していたものの,開けてみると実によくできたワイン.アルザスの赤,と聞いて想像するよりは濃いめの色合いながらも,きれいなレンガ色に熟成している.漂う香りも落ち葉,枯れ木,土,キノコに墨汁と,しっかりとした熟成香.そこにベリー系の香りなどもまだ感じられ,美しく熟成した飲み頃ワイン.味わいもしっかりしており,酸と渋みもまだしっかりとある(個人的にはもうちょっと渋みが残っていても良い気はするが).生産者のセラー改装に伴う大放出,とのことで価格も激安.中身のおいしさ的にはこの数倍でもまったくおかしくないぐらいうまい.